明日からがんばりますっ!

だから今日は休むかも

KindleのWindowsアプリが出たのでインストールしてみた

f:id:key22:20191208105607j:plain

  

パソコンでもAmazonで買った電子書籍が読めるといいなと思っていたら、ついに出ました。

KindleのWindowsアプリ。

Amazonのサイトからダウンロードしてインストールしてみました。

 

■はじめてKindleをWindowsで起動

Kindleを起動させてアカウントとパスワードを入力すると、

すぐに使えるようになりました。

クラウドに自分がこれまで購入したものが残っているので、
読みたいコンテンツをPCにダウンロードする形になります。

TransBookのはストレージの容量が小さいので心配していましたが、
1冊1冊のファイルサイズはそんなに大きくないですね。
コンテンツにもよりますが、いくつかダウンロードしてみたら
どれも1MBもありませんでした。

あまりに容量を圧迫しそうなら、PCから削除してもいいかなと思います。
Amazonのクラウドにはデータは残るので。

 

■操作感は?

WindowsでのKindleの操作感は、iOSやKindle端末など、
他の端末とほとんど変わらないです。
ページめくりをキーボードのカーソルキーで操作できるので
けっこう快適かも。

 

■活躍しそうなシチュエーション

Amazonの電子書籍はPCから注文することが多いのですが、
購入後、いちいちiPodとかKindle端末を見にいかないといけないのが
もどかしかったです。

でも、PCで本の内容を読めるようになったので、
とても快適になりました。

こんなふうにPCから電子書籍を注文するときに
特に役立ちそうです。

読みたい時に電子書籍が読める環境が
ますます整ってきたような気がします。